手のコンディションについて、ちょいちょい質問が来ます。

ということでここいらでまとめて答えてしまおうかと思いましたヽ(=´▽`=)ノ

 

Q.普段どうやってケアしてる?

実は得に何もやっていません…

体質的な問題だと思いますが、何もやっていなくとも乾燥に強くサラサラな肌をしています。

乾燥はしているけど、乾燥肌ではないという不思議な感じで、ヒビ割れとかも基本的に起きません(^ρ^)

 

知人には感触が「無機質」、「プラスチックに近い肌」、「ボールペンの柄と似ている」と言われるくらいです…

 

湿度がかなり低い地域に年単位で住んでいたというのが原因かもしれませんね…

 

もともと手に汗をかきにくい体質だったのも関係あります。

(汗についてはマジックと関係ない話をしたいところですが、それは別の機会に…)

 

 

Q.手汗はどう対処している?

上述していますが、手汗があまり出ない体質で、常にサラッとしています。

 

カード同士の摩擦よりも、カードと指の間の摩擦のほうが少ないくらいで、事前に何か塗ったりしないとサイドスティールやワンハンドトップパームなどは全く出来ません(^ρ^)

 

現在台風が通過する中書いていますが、この湿度でもカードがうまく取れないくらいにはサラサラとしています(^ρ^)

 

稀に真夏などで手汗が若干気になる時は、なるべく手を洗うようにしています。

普通に拭いただけではそこまで効果が無いように思いますし、ウェットティッシュでは添加されている成分の問題かこれまた感触が変な感じがします。

環境的に許されるのであれば手を洗って消毒用のエタノールを利用することをオススメします。

 

汗は普通に拭き取るだけではぬめり感は取れませんので…

 

 

Q.手が乾燥する時はどうしている?

コレに関してはは答えられそうですねヽ(=´▽`=)ノ

姑息的な対応法としては、水で濡らしています。

ただ、普通に水で濡らしたままでいるとカードが黒ずんでしまうので、オシボリ等を掌に当ててほんのり湿らす程度です。

(最近のデックは黒ずみ易い気が…)

 

持続時間で言うと、技法2〜3回くらいですかね…

1ルーティン持たない感じです。

 

多少準備が必要ですが、化粧水を掌に塗るというのもよくやっています。

最近は霧吹きタイプの小瓶に入れて持ち運んでいます。これだとまんべんなく吹き付けることが出来るので後々拭き取る手間が少なくなります。

普通に手に垂らして塗り込んでも問題はありません。

 

持続時間で言うと、1ルーティン以上2ルーティン未満程度。

(ルーティンの長さにもよります)

 

たまにワセリンを使うこともあります。

少しペタペタした感じが残ったり、扱う小道具にも付着してしまったり、乾くと余計に滑るという問題はあるものの、今の所これが一番効果的だと思っています。

 

持続時間で言うと前者2つよりは少し長いのですが、滑り止め効果は同程度か少し弱いくらいです。

 

洗い物などが多かったり、何かの要因で手が荒れてしまった時はワセリンを塗った上で綿の手袋をはめて寝ることもあります。

(手荒れはほぼありませんが…)

 

あ、一応ですが、STEALTHというチャッピー・ブラジルの「ウォッチ・スチール」というDVDを丸パクリしたようなDVDで紹介されている方法には誤りがある可能性が高いので触れておきましょう…

このDVD内ではワセリンをたっぷり塗った上で手袋をすると言っていますが、調べてみた所、たっぷり塗ってしまうと皮膚呼吸が妨げられて逆に手が荒れやすくなるそうなので注意が必要という考えもあります。

 

薄くと言うのは、ワセリンを塗った後にティッシュなどで拭き取ってしまうくらいだそうで、それを知ってから私もワセリンを塗った後に拭き取るようにしています。

(これでワセリンに対する凄くベタつくというイメージはかなり払拭されました)

薄く塗った状態で手袋をはめて一晩寝ても十分な効果があります。

 

ちなみに、ゴルフ用のすべり止めが良いと二川先生のコインマジックの本にありましたが…最近のスポーツ系の滑り止めはちょっと白っぽくなったり、粉っぽくなるやつが多いので中々良いのが見つかっていないので、まだ試せていません。

(ゴルフは今手袋の素材が良くなったのか、滑り止めスプレーを使うケースというのをあまり見ないような気もします)

 

 

逆にあまりオススメ出来ないのがハンドクリーム。

これ保湿効果は高いかもしれませんが、独特のヌメリで滑ります。

普段のケア用に使うのには良いのですが、マジックをする直前に塗るという用途には適してないと思います。

成分的にワセリン+αって感じですが、このプラスされた部分に原因がありそうな感じです。

 

 

 

個人的に手のケアは見た目が不健康そうに見えなければ特にする必要は無いと考えています。

私の場合通常時ではあまりにも滑りすぎて出来ない技法が多いのですが…その代わり他の人よりも圧倒的にカードが長持ちするので、どうしてもグリップ力が必要でやりたい技法が無い限りは現状のままで良いかなと思っています(^ρ^)

 

結局手を湿らそうとしたり、滑り止めを使うとその分の成分がカードの移ってしまいますしね…

 

ただし!

ここまでカードマジックを前提に書いてきましたが、コインマジックをする時はガンガンに使っていいと思います。

コインはそもそも流通させるものという大前提が有るので、耐久度がカードの比ではありません。多少の水分や油分など問題にもならないので、積極的にコンディションを作ってやりやすいようにすべきです。

 

 

 

(JEAN)