はいどうも月ノ風です。やってきましたね月曜日

そろそろ月曜日が待ち遠しいんじゃないですか?そうでもないですか、知ってました。やめて!石を投げないで!

 

さて、今回のこちらの商品ね、正直書くかどうか悩みました。

「どうせそんな影響力ないよby管理人」の言葉を受けて、まぁそれもそうかってことで書くことにしました。

基本的には私はプラス評価したいんですけど、今回はちょっときびしめです。

 

今回レビューする「ノー・ウェイ」ですが、これ商品紹介読みました?すごい期待できるじゃないですか

あんだけ煽られなくても理論を扱ってるというだけで私は買いますけどね()

まぁそんなわけで期待して買ったんですよ。

届いて、ノート開けますやん。まず、「文字大きいな!」ってなりました。え、このノートのサイズいる?って

まぁ、文字のサイズはいいですよ。この調子だと文字数が少ないであろうことに多少へこみつつも、内容がよければいいってことで読み進めましたよ。

 

原理読み始めてもうね、「あ、求めてたのと違う」って

なんかもう、似たの知ってるなぁって(クレジットには載ってなかったけど)

というか、知ってるやつのほうがもうちょっと確実さもあると思うしメインのエフェクトが私好みです。

つまるところ、がっかりしました。

いやまぁね、基本原理が期待通りじゃないなんて良くあることですよ。使い方や演出案やらに刺激があればまぁいいかなって思って読み進めたんですけど、これもまぁ知ってるなぁって……

メンタルに初めて触れる人には刺激があるかなぁっておもいますけど、私にはほぼなかったです。

「このあたり読んだことがある人ならほぼ要らんやろな」ってのがあるにはあるんですけど、さすがにそれまで書くと可哀想というか妨害しちゃうかもなんで控えます。でもまぁ、この商品の商品紹介文で「買おう」って思う人なら、今まで買ってきてるとおもいますよ……なんならフェザータッチにあるし。

というかあの、ほんとにね、寄せ集めたって感じなんです。このノートだけで演じるっていう縛りがあるんじゃなければ、他の各種資料を買っていったほうがいいです。クレジットに載ってるものって日本語で読めたり観れたりするものが多いですしね……

私はクレジットにあるものを結構押さえてたんで今回のは当然の感想なのかもしれませんけど、こいつに関しては著者なりの発展があまり見えなくて、まとめノートって感じなのががっかりなんです。

うーん・・まぁ、そうだなぁ・・やっぱりメンタル系に初めて触れる人向けかなぁ…初めて触れる、もしくはあまりこういうフォースについて知らないって人にはいい刺激になると思います。

 

ちなみにですけど、ここのブログの管理人が最近情報を集めてるらしい「変性意識」

これどうやらもう10年前くらいに否定されてるみたい(管理人の数日前の投稿参照)ですけど、普通にこのノートで出てきます。

いやまぁ、感覚としてっていう話なら分かる話なので私自身はあまりつっこみませんけど、説得力として少し欠ける部分があるのかなって

 

いやぁ・・これはねぇ・・ちょっと期待しすぎたなぁって感じですねぇ…

演技例も載ってるんですけど、「あぁ、それあのマジックに今回レクチャーしたのを使おうとしただけじゃん」とかね……なんか、ほんとに得たものがない

現象読んだ感じ「あれじゃん」っていうのありますし、クレジットにもその人の名前書かれてる(名前しか書かれてない)んですけど、解説にはなんでもいいからこうしてよみたいな感じで書かれてて、いやもうそのタイミングでクレジット紹介したらええやんって思ったり

多様な知識の手引きとして書いてるならそれも「まとめ」として一つの価値かなって思うんですけどねぇ……そういうわけでもないってもうどういうポジション狙ってるんだよって()

 

今回紹介された技術の感想としては、「それ難しくない?」って感じです。あれだ、それ本当に使えるんだなぁって希望を持てるかもしれない。正直私はやるにしてもこのフォースをそのままにはやらないと思いますけど……

やるんだったら削ったり足したりします。策略面で物足りないし、アウトがないし。

一応アウトにこれ用意しといたら?っていうのかかれてましたけど、紹介だけで使用例とかないですしね……それを使うにしてもアウトとして美しくないなって思いますし。

 

技術自体は別に悪くはないんですよ。あまり好きではないんですけど、使うことは出来ると思います。慣れれば武器にもなるでしょうね。内容を悪いとは言いません。(これだけか?とは思いますけど)

実のところ冒頭近くで似たの知ってるって書いたものは自分用に変えようと思ったことがあるんで、つまり近いものをやろうとしたことはあるんです。(いまのところ保留中)

 

単純にね、「よくそれ商品として出してこの金額とろうと思ったな」って感じなんです。

ある程度譲って、寄せ集めでもいいから、もっとクレジットの紹介に力を入れて欲しかったです。

 

今回は外れだったなぁって感じですねぇ……「すごい!」って思う人もいるだろうなぁとは思いますけどね。

 

正直今回のレビューに書く内容にも悩みました。要は私が既に知ってたからってのが結構あるんで、作品そのものが悪いのかっていうとそうでもないかなって

とはいえ、結構な人が知ってるんじゃない?って原理だったし、文字のサイズでページ数稼ぐなよって思ったり他者のマジックをなぜ解説時に紹介しないのかって不満があったりで微妙だと思いますけどね……

物自体がひどいとは言えない(正直、これといった考察もなく内容が薄いとは思いますけど)んで、結局のところ、あまりこういうのを知らない人ならいいんじゃないかって評価になりますねぇ……もうちょっと前に同じようなこと書きましたけど

 

初めてこういうフォースに触れて、そういうのができるのかって興味がわけば、他にも漁ってみるといいかもしれないね?

 

というね、うん、頑張って擁護しようとした感じです。

購入を考えている方がいるなら、自身の資料数や周囲にメンタルに触れてる人がいるかどうかをちょっと思い出してください。

少ないなら試してみるのもいいかもしれません。メンタル好きで今まで色々買ってきたわぁって人は…やめといたほうがいいんじゃないかなぁ…

まぁ、まぁ、そんな感じですよ。お勧めはし辛い作品でした。

 

次は何を書こうか……そろそろ以前買ったノート読まないとなっておもってはいるし、ちゃんと読み終えればノートについて書くかな……

ではでは、また次回

 

 

 

(月ノ風)